FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ご案内

2020/08/02

外観





美容室の知名度アップのためにポチっポチっとご協力下さい。

                      にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 田川情報へ

                       人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
00:07 ご案内 | コメント(0)

子どもに愛されるケーキ屋さん

2015/03/21
ダラーっとして力が出ない。食いしん坊なのに食欲がない。
マルシェさんの「あれ」が頭に浮かぶ。
折りたたんだクレープに、クリームとフルーツ入り。
あるかなあと店を覗く。
あった!2つ残っている。
注文すると、後から入ってきた数人の小学生らしい男の子が、同じところを見ている。
「これ、美味しいんよねえ。」と仲間と言い合っている。
先に買ってしまって悪いことをしたなあ。もぞもぞと心が落ち着かない。
ゆずったほうがいいのかなあ。でも、今日の体調に免じて許してもらおう。
その小学生たちは、手の中の100円玉を数えている。
「100円やけど、108円ぞ。あるか。」とかあれこれ会話。
シュークリームを1〜2個ずつそれぞれ頼んでいる。
100えん!なるほど、これなら子どもでもおこずかいで買える。
駄菓子屋さんに小銭を持って買いに行くように、このお値段なら子どもが心を膨らませて買いに来れる。
サンタさんの袋の中身のように、夢いっぱいのお店なんだ。
私もシュークリームを頼んだ。
ガラス越しに見える工房では、ご主人らしき方が、クリームを入れだした。
注文を受けてから仕上げ、渡してくださる。
帰ってから早速いただく。
美味しい!
シュークリームはもっと高いお値段でもいいくらい美味しい。
でも、子どもだけで買いに行けるケーキ屋さんが田川にあるって嬉しい。
愛の溢れるケーキ屋さん。
13:06 日常 | コメント(0)

カンパニュラの恋

2015/02/01
ふと心に浮かんでくるメロディーがある。
うす緑・・空の色・・淡いピンク・・ほのかな黄色・・
風に揺れる草・・咲き乱れる花のあれこれ
そんな光景が浮かんでくる曲
平原綾香さんの曲「カンパニュラの恋」
プレゼントに貰ったヘッドホンを耳につけ、流れてくるメロディーに心を浸す。
久しぶり、ほんとうに久しぶりに自分だけの世界が広がった。
目を閉じてメロディーに包まれる。
魂が癒されるってこんなのかなあ。
ノクターン、アベマリア・・
心につけた傷薬。
明日はもっと人に優しくなれそうな気がする。
ヘッドホンがくれた幸せ。
ありがとう。

22:48 日常 | コメント(0)

手に伝わってくること

2014/12/18
シャンプー台の髪にお湯を流していく。
お湯の温かさと泡に包まれ、
シャンプー台のお客様は、すーっと眠り込んでいく。
眠りを妨げないように、泡で頭を包んでいく。
髪に元気がない。
数年前にもこんな感触があった。お祖母様のご病気が重くなった時。
今日も。
カット椅子では、明るくお元気そうな会話だけれど、
家族思いで優しい方だからか、すぐにご自分の体調に映し出される。
髪が早く元のようになればいいなあと願いつつ、
そっとシャンプーを続ける。
11:01 お店のこと | コメント(0)

待合室の片隅で

2014/10/02
ソファーに座って順番を待つ。昼過ぎは手術や入院患者の診察なのか、上の階から数人が降りてきた。
壁ぎわのソファーに、90歳くらいの女性と付き添いらしい20歳をこえたくらいの若者がやって来た。
会話が耳に入ってくる。

「ばあちゃん、診察は未だみたいやから、座って待ち。」
歩行器にもたれていたおばあちゃんは、椅子にお尻を乗せようと四苦八苦。
孫息子らしい若者が手を貸すかと思いきや、横に立って見守っている。
「ばあちゃん、がんばり!がんばり!」と声をかける。
うなずいて、ばあちゃんひと踏ん張り。めでたく椅子に着地。

「ばあちゃん、土曜日から淋しくなるよ。」
「そうかい。」
「おれも あのオジチャンも、おらんようになるんよ。」
「???」
「退院するんよ。」
「いつね。」
「明後日よ。土曜日よ。あと2日しか一緒におられんとよ。」
「ばあちゃんのご飯の世話までしてから退院するけね。」
「ふーん。そうかね。」
「ばあちゃん、心配せんでもいいよ。ばあちゃんの世話をする人をおれが見つけてちゃんと頼んどくけね。」

話を聞いているうちに、じわじわと涙が出てきた。
孫息子とおばあちゃんじゃなかったんだ。
人情の花が咲くって、こういうことなんだ。
弓削医院の夕方の待合室でこんないい光景に出会えた。








20:42 日常 | コメント(1)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。