FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

最初が最期に

2012/04/24
昼過ぎにお客様が入っていらっしゃった。
「前に、90歳になる家の者をカットしてもらったのですが、覚えていらっしゃいますでしょうか。」
・・・「あー、はい。よく覚えています。」
「急に来てお願いして、お世話になりました。」
・・・「いいえ、あの時は、よく来てくださいました。」今日は、お一人だが?
「ずっとカットしたいと言っていたので、きれいにしていただいてとても喜んでいました。ありがとうございました。」
90歳とはいえ髪が豊かで、カットして素敵になられたのを思い出した。

・・・「お元気にしていらっしゃいますか。」
「それが、あの後間もなく市立病院に入院したのです。そして、数日前に亡くなりました。」
思いがけない会話の成り行きに、驚くばかりだった。

「それで、今日はお礼に伺いました。」
そのためにわざわざ足を運んで下さったのだ。
初めての店だったのに・・・
たった一度だけだったのに・・・
喜びの言葉を伝えに来てくださったのだ。

この店のカットで旅立たれたのだと、不思議なご縁を感じている。
1ヶ月ほど前のあの日を思い出している。
スポンサーサイト
18:59 日常 | コメント(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。