FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

アライグマ

2014/05/14
アライグマ出現の次の日。
昨日と同じ頃に又やってくるのかなあと心待ちにする。
夕方の5時頃。カラスがぎゃ〜ぎゃ〜と鳴き続ける。
カラスには悪いけれど、どうにも不吉な思いが湧いてくる。
隣の屋根あたりからの「ぎゃ〜」は、ますます激しくなる。

外を見ると、あらー、昨日同じアライグマがやっぱり来ている。
何とまあ、サクランボの木に!
あららら、サクランボの真っ赤な実をもいで食べている。
これがお目当てだったんだ。
太い体で枝先まで体を乗り出している。
枝がびよーんとしなる。
折れて、ドシーンと落ちやしないかとはらはらする。
あの枝、この枝と、まあよく食べること。

カラスの鳴き声の意味が分かった。
毎年、連休の頃にサクランボが真っ赤に色づく。
先ず人間様が実を頂戴する。その隙をみて、ヒヨドリが食事に来る。
連休が過ぎると、わっとカラスがやって来て、一気に食べ尽くしてしまう。
ところが、この暗黙の了解に、今年はアライグマが加わったのだ。
カラスが怒るはず。
道に落ちている実まで、ぜーんぶアライグマちゃんが食べてしまった。
あんなに悲痛な鳴き声で訴えても、なーんにも効き目なし。
カラスはがっくりと首をうなだれたことだろう。
自然は厳しい。
私もちょっとしか食べられなかった。悲しい。

スポンサーサイト
02:32 日常 | コメント(1)
コメント
No title
こんにちは。
アライグマって、動物園でしか見た事がないのでびっくりですe-350何でも洗って食べるイメージがありますが・・・お猿さんの様に器用にもぎ取って食べたりするんですね~。我が家のサクランボも取られない様に、気を付けようe-235

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。