FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

何だったんだろう?

2012/09/06
 今でも気になって仕方がない。8月4日のことだ。夜11時過ぎ、小倉からの帰り道のことだ。トンネルを過ぎて月が美しかったので空を見上げていた。あれっ?月のそばのあれは何だろう。星が何十個も集まっている。それも、まん丸にすき間なく均等に集まっている。赤っぽい色、黄色っぽい色、白っぽい色、きれいなまん丸に集合している。そして、静かに月の近くを左から右に動いている。
 月がバレーボールだとしたら、野球ボールほどの大きさだ。
「ねえ、あれは何かしら。」
と様子を運転する主人に説明すると、
「飛行機じゃないね。」
「でも、飛行機にしては動く速さもゆっくりだし、飛行機だったら翼の両端がぴかぴかしているんでしょ。あれはまん丸よ。すごい星の数よ。」
と、ぶつぶつ言うので、車を道端に停めて二人で見上げた。
「・・・・・何かなあ。」
と分からないまま、又走り出した。もう、飛行機じゃないかとは言わない。
道を曲がって、右手前方を見ると、同じような真ん丸いぴかぴかの集合体が空に浮かんでいる。これは動かずじっと留まっている。
 あれから一ヶ月経つが、気になって時々思い出す。あれは、何だったんだろう。
スポンサーサイト
01:54 日常 | コメント(3)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
それは絶対に
あれですよ!空飛ぶ円盤!
初コメントですo(^▽^)o華音と申します。こんな不思議な話大好きで読んでてワクワクしちゃいました!私も見てみたいです!
Re: それは絶対に
華音様、コメントありがとうございます。読んでいただいて、とっても嬉しいです。お返事が遅くなり、すみません。やっぱり空飛ぶ円盤ですかねえ。そうであって欲しい、でも、私が運よく見られるはずがないと、心はあちこっちと揺れています。長ーいこと生きてきましたが、こんな経験は初めてです。外に出ると、思わず首が空を見回しています。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。